人気ブログランキング |

ミハエル・シューマッハ(元F1)意識回復し退院

ミハエル・シューマッハが病院を退院したとニュースが流れました。
ただ、ニュースを見る限り、あまり良い状態での退院とは思われず、
色々と想像をしてしまうのですが、
ファンの一人として嬉しいニュースでした。
ひとまずは、退院おめでとうございます。


今回の退院のニュースを聞いて
写真にはまるきっかけになった2006年の鈴鹿でのF1を
思い出しながら、過去写真を見返してみました。


F1観戦に行った2006年は、
  シューマッハの二位に、
日本から3チームが参戦、
  BARホンダ
  スーパーアグリF1チーム
  パナソニック・トヨタ・レーシング
日本人ドライバーが
  佐藤琢磨
  山本左近
  井出有治
と、日本人にとって見所ある
活気のあるF1でした。

2006年、EOSkissDNと70-300のレンズで初めて撮ったF1
下手な鉄砲でしたが、写真にはまるきっかけの一つとなりました。

フェラーリ ミハエル・シューマッハ
b0157849_11511746.jpg


2006年フェラーリに在籍してた頃のミハエル・シューマッハ
鈴鹿サーキットでのドライバーズパレードにて
b0157849_11515218.jpg



最後に観戦に行ったのが2011年
カメラもレンズも、グレードアップして撮影に挑んでいますが、
写真はあまり上達してないような気もします…(汗

EOS 7D + EF70-200 F2.8 L IS ⅡUSM 1/160
Mercedes GP Petronas F1 Team ミハエル・シューマッハ(2011)
b0157849_11513362.jpg


Mercedes GP Petronas F1 Team ミハエル・シューマッハ(2011)
b0157849_11514473.jpg

ミハエル・シューマッハは現役を退いているので、
F1マシンに乗る事はないのでしょうが、
また元気な姿になったを見せてくれる事を
期待したいと思います。

そして、今年は久しぶりにF1へ観戦に行く予定なので、
今後も良いニュースが聞けるのを楽しみにしていたいと思います。


鈴鹿サーキット、富士スピードウェイでの F1写真はこちら 



by meister_shaku | 2014-06-21 22:41 | 写真
<< キヤノン写真RAW現像ソフト ... 紫陽花-20140619(ハイ... >>