立山連峰山荘めぐり&立山縦走2011 16 剣沢小屋から別山へ(富山県山岳警備隊出動中)

さて、ようやく二日目の7/18。
今日は、別山、内蔵助山荘、雄山、一の越を超え、室堂、天狗平へ、

人気ブログランキングへ、立山連峰山荘めぐり&立山縦走2011 16 剣沢小屋から別山へ

美味しい朝ごはんも終わり、入念に準備運動をして、別山山頂へ向けて出発です。
 (剱澤小屋の食事はとても美味しいですよ^^)
後ろを振り返ると、朝日に照らされる剱岳と、剱澤小屋を守る、雪崩除けの石垣が見えます。
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
b0157849_23141091.jpg


登山をしていると、剣沢に叫び声が響き、なんだか様子が変。
別山の山頂付近から助けを求める声が聞こえ、下からは富山県山岳警備隊の方々が、
横に並んで救助に向かわれている所でした。
山の中腹から声がすれど、姿は全く分からず、お互い声を掛け合って、ようやく居場所をつきとめていました。
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
b0157849_23143386.jpg


左側の雪渓の向こう側では、別山山頂直下で動けなくなった、要救助者の方を助けるため、
富山県山岳警備隊の方々による、救出作業が行われています。
でも、我々は自分の事で必至。
スタートしたからには、自分の歩ききらないと、室堂へはたどり着きません。
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
b0157849_231447100.jpg


そんな合間にも、小さな高山植物(ハクサンイチゲ?)が、
私達の事を癒してくれます^^
右奥の山の中腹には、前日に私達が通った登山道見えます^^;
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
b0157849_23145831.jpg


だんだんと別山山頂へ近づいていくにつれ、斜面が急になってきます。
この恐怖感をどうやって伝えれるのかと、試行錯誤してみました。
つ、伝わりますかね??
Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
b0157849_23151258.jpg


星空撮影の時には触れていませんでしたが、星空を撮影最中に、
顔面から血を流して動けなくなった方を、富山県山岳警備隊の方が、
おぶって運び出すという場面に遭遇しました。

その方は全く動けず、点滴(?)をしながらの搬送のようで、
ヘリの飛べない夜で、いくら緊急を要するとはいえ、
おんぶをして山道を運んでいくその隊員の姿は、とても頼もしいく映りました。
「立山連峰山荘めぐり&立山縦走2011 12 剱御前コンポジット星空撮影(剱澤小屋より)」
で、二枚目の写真のブログロゴの横にある光は、山岳警備隊の方々が、
要救助者の方を運んでいく時のライトが写り込んだものです。

山での事故、遭難は避けられないものもありますが、
現地の情報集め、体力づくり、装備、経験者への相談等、
無理のない計画を立て、下準備をしっかりして
山岳警備隊の方々に迷惑をかけないように登ってください。
◎ 過去の 立山連峰、立山逆縦走の写真はこちらから^^ ◎


人気ブログランキングへブログランキング参加中。ポチッとひとつお願いします<(_ _)>

-----------------------------------------------------------------------------------
~ 一日一回、クリック募金。 東日本大震災復興支援クリック募金、他、各クリック募金ポータルサイト~

イーココロ!クリック募金 クリックで救える命がある。 東北関東大震災 緊急支援クリック募金
JWordクリック募金

------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by meister_shaku | 2011-08-02 07:49 | 立山黒部アルペンルート写真
<< 立山連峰山荘めぐり&立山縦走2... 立山連峰山荘めぐり&立山縦走2... >>