尖山登山 ~雪椿、近畿豆桜~(とんがりやま559m、立山町)

当社番頭君と近所の尖山へ(とんがりやま559m)



尖山への登山道(ハイキングコース?)

の木々は丁寧に伐採され、

森林組合さんによるものと思われますが、

山の木々がとても綺麗に並んでいて、

光が美しく差し込んでいました。
b0157849_15562818.jpg



登山道には沢が流れ、川のせせらぎが

とても気持ちよく迎えてくれました。
b0157849_16550537.jpg





もう春とはいえ、まだま彩の乏しい山道。

ユキツバキ(雪椿)が美しく彩っています
b0157849_16102235.jpg



まだ天気の不安定な時期、

突然一瞬だけ雪が降り出しました。
b0157849_16102979.jpg



雪が降ったりもするけど、終始穏やかな登山
b0157849_16103593.jpg



山頂近くには、別の登山道への道案内が。

「夏椿峠へ」

別コースからも登るようにと誘われます。
b0157849_16104374.jpg



尖山山頂

とても見晴らしの良い山頂で、

富山の山々が手軽に望めます。
b0157849_16104808.jpg



山頂にはキンキマメザクラ(近畿豆桜)が

咲いていました。

今年初の桜に、尖山山頂で出会います(^^♪
b0157849_16111983.jpg



山頂は360度のパノラマで、

晴れていれば、立山連峰が望め
b0157849_16105531.jpg



反対を向くと富山平野と富山湾が望めます。

山と海が近い富山の特徴を良く表していて、

360度とても気持ちの良い眺めです。
b0157849_16110497.jpg



眺めも素晴らしいですが、

キンキマメザクラにも心奪われました(^^♪
b0157849_16112731.jpg
標高559mという尖山(とんがりやま)は

登山というより、ハイキングコースに

近いくらい気軽に登れますが、

ぬかるんでいる個所が多いため、

長靴で登ったのは正解でした(^^♪




*ご訪問ありがとうございます*

CanonEOS 5DMark2+EF70-300mm f/4.5-5.6 DO IS USM
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

[PR]
# by meister_shaku | 2016-03-31 16:42 | おさんぽ写真 | Comments(2)

瓦屋根と日暈(にちうん・ひがさ)

事務所瓦屋根と日暈(にちうん、ひがさ)

最近あまり撮ってなかったけど、

久しぶりに日暈を見かけたので、

瓦屋根と絡めて撮ってみました(^^♪

b0157849_12340153.jpg
新瀬戸地区の事務所にて helo
暈=helo、ハロ、ハロー


富山県は雨が多い県な為、天気の崩れる前、

雨の降る前の気象の変わり目には、

一年を通じてこういう現象をよく見かけます。




---------------------------------------------------


甍の波blogの現像的な日暈、月暈写真記事は こちらから 


---------------------------------------------------



*ご訪問ありがとうございます*

CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

[PR]
# by meister_shaku | 2016-03-29 12:43 | halo | Comments(0)

南日梅林 梅の花(2016.3.16 富山市 馬場記念公園)

用事のあったシンポジウムの帰りに、

馬場記念公園 南日梅林へ、



到着すると日暮れ間近、

夕暮れから月に照らされるようになるまで、

梅の花撮影をしてきました。
b0157849_06132118.jpg




公園は夕暮れで静かになっていましたが、

ヒヨドリが忙しいそうに飛び交っていました。
b0157849_06132777.jpg



夕日がぎりぎり写り込んでくれます
b0157849_06133533.jpg



あっという間に日は暮れ、
b0157849_06134068.jpg



透過する花弁に惹かれ、

街頭の光に合わせてみます。
b0157849_06134513.jpg



枝振りが力強く、

月と絡めて狙ってみました。
b0157849_06135174.jpg
馬場記念公園の南日梅林には

白梅(はくばい)黄梅(おうばい)紅梅(こうばい)

と、色々な梅の花が咲いているので

次は日のあるうちに撮れるよう、頑張ってみたいと思います。




*ご訪問ありがとうございます*

CanonEOS 7DMark2+EF100mmf/2.8LmacroIS USM
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

[PR]
# by meister_shaku | 2016-03-17 06:21 | flower photo | Comments(2)

徳光典子さんといくフォトツアー <映画「人生の約束」のロケ地・内川瓦編>

映画「人生の約束」のロケ地として話題の

新湊・内川周辺(射水市)で

「フォトグラファー徳光典子さんとフォトツアー」

に参加してきました。


内川の説明を明石あおいさんにもしていただき

二年前に瓦の話をさせて頂いた事があって縁のある

uchikawa六角堂でランチをして、

写真の好評会も行われての撮影会。



この日の県内は雪が降ったりもしていましたが、

ここ内川は穏やかなお天気となりました。
b0157849_19451480.jpg



私一人、瓦屋根ばかりを狙います。
b0157849_19452817.jpg



この日は青がとても際立つ空でした。
b0157849_19453400.jpg



内川には神社やお寺さんがあちこちにあり、

屋根好き、瓦好きの私、

町中を歩いていても飽きません(^^♪
b0157849_19454101.jpg



残念な事に、屋根の崩れたままの住宅が

あちこちにあるのが目につきました。
b0157849_19455643.jpg



内川は映画「人生の約束」のロケ地ですが、

屋根ばかり撮っていました。
b0157849_19460994.jpg



もうすぐ春。

梅の花が咲き始め、印象的に街を彩っています。
b0157849_19461503.jpg



放生津八幡宮近くにある一般の住宅の屋根で

内川六角堂に乗っている亀形の鬼瓦と同じ

鬼瓦職人さん作と思われる鬼瓦を発見。


カメは長寿、防火の意味があり、

鬼瓦職人さん瓦屋さん大工さん施主様の

思いがこのお宅に込められていました。
b0157849_19462254.jpg



此方は内川六角堂に載っている鬼瓦

長年の雨風や雪で痛み、

かけた部分が見られますが、

まだ現役で、内川六角堂を守っていました。
b0157849_19463107.jpg



放生津八幡宮にある、手水舎の黒の鬼瓦

エブリ台にはツルと、松の木が

かたどられた瓦が載っています。
b0157849_19463714.jpg



放生津八幡宮の大鬼瓦

これだけの大きな鬼瓦は、一つの鬼瓦でなく、

数十個のパーツに分かれ、パズルのように

組み立てられできています。
b0157849_19464238.jpg



放生津八幡宮の大屋根

黒の釉薬の本葺き瓦が特徴的です。
b0157849_19464905.jpg



放生津八幡宮にある、蔵の鬼瓦

瓦は黒いのですが、鬼瓦だけ赤の鬼瓦。

過去に当ブログのコメントで教えて頂きましたが、

防火の意味が込められているとか。
b0157849_19465941.jpg



鬼瓦の下にある懸魚(げげょ)にある

神紋は、菊花と桐門の合わせ紋。

神紋を見て思わず手を合わせてしまいます。
b0157849_19472740.jpg



新湊内川の2月の海

朝には雪がちらついていた日でしたが、

昼間はとても穏やかで、春の訪れを感じました。
b0157849_19473498.jpg


新湊内川は、昔ながらの日本家屋の魅力的

な街。

屋根、瓦好きの私にとって、見所満載な街で

何度訪れても新しい発見のある街でした(’-’*)♪
b0157849_19473926.jpg



b0157849_20320673.jpg



uchikawa六角堂は、過去に

オーナーさんの計らいで、瓦のお話を

させて頂いた事があり縁のあるカフェ。

この時の記事もいずれブログにできたらと思います
b0157849_19475279.jpg



*ご訪問ありがとうございます*
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM
CanonEOS 5DMark2+EF50mm f/1.2L USM
CanonEOS 7DMark2+ EF70-200 f/2.8L IS2 USM

[PR]
# by meister_shaku | 2016-03-15 20:01 | 甍の波、鬼瓦 | Comments(0)

飛騨古川三寺まいり2016 - 写真撮影記 03千本蝋燭、色和衣編

飛騨古川三寺まいり2016

瀬戸川沿いの千本ろうそくと色和衣



今年も飛騨古川の和服美人の方々を

撮らせていただきました。

この日、着物和服で古川の町を賑わそうと

「色和衣」

というイベントも行われていました。



瀬戸川沿いにて
 ~千本ろうそく~

b0157849_18003259.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_18004161.jpg



 ~色和衣irowai~
b0157849_18012930.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_18005918.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_18013998.jpg

 ~千本ろうそく~

  お願いをする時は白いろうそく。

  願いが成就すると赤いろうそく。

  親鸞聖人の遺徳を偲んで赤いろうそくを

  灯す習わしがあるそうです
b0157849_18014854.jpg
CanonEOS 5DMark3+EF50mm f/1.2L USM
CanonEOS 7DMark2+EF85mm f/1.8 USM
CanonEOS 5DMark2+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

掲載許可頂いた方もいらっしゃいますが、
写真に不都合等あれば、お手数ですが
連絡先、コメント欄等にご連絡下さい<(_ _)>




飛騨古川三寺まいりblog記事は こちらから 



*ご訪問ありがとうございます*


[PR]
# by meister_shaku | 2016-01-30 18:11 | 飛騨地方 | Comments(2)

飛騨古川三寺まいり2016 - 写真撮影記 02 千本蝋燭、灯籠流し編

飛騨古川三寺まいり2016

瀬戸川沿いの千本ろうそくにて



1月15日に飛騨古川の三つのお寺を巡拝し

親鸞上人のご遺徳を偲ぶ伝統行事。

そして、明治の頃に出稼ぎに行っていた娘達が

着飾って瀬戸川の川縁を歩いて

男女の出逢いが生まれた事から

「縁結び」

の行事として知られるようになったそうです。



瀬戸川沿いの
 ~千本ろうそく~

b0157849_19292351.jpg



 ~祈願とうろう流し~
b0157849_19295428.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_19312289.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_19321615.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_19322205.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_19323045.jpg
CanonEOS 5DMark3+EF50mm f/1.2L USM
CanonEOS 7DMark2+EF85mm f/1.8 USM

掲載許可頂いた方もいらっしゃいますが、
写真に不都合等あれば、お手数ですが
連絡先、コメント欄等にご連絡下さい<(_ _)>



飛騨古川三寺まいりblog記事は こちらから 



*ご訪問ありがとうございます*


[PR]
# by meister_shaku | 2016-01-27 19:41 | 飛騨地方 | Comments(1)

飛騨古川三寺まいり2016 - 写真撮影記 01 千本ろうそく編

親鸞聖人の遺徳を偲ぶ「飛騨古川三寺まいり2016」

出会いの場としても知られ、

私にとっても、かけがえのない出会いのあった場所。

今年もお邪魔してきました。




瀬戸川沿いの灯籠と
 ~千本ろうそく~
b0157849_03344690.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_03544942.jpg



 ~千本ろうそく~
b0157849_03530555.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03540770.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03543553.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03584156.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03593694.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03585340.jpg


 ~千本ろうそく~
b0157849_03583467.jpg
CanonEOS 7DMark2+EF85mm f/1.8 USM
CanonEOS 5DMark2+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

掲載許可頂いた方もいらっしゃいますが、
写真に不都合等あれば、お手数ですが
連絡先、コメント欄等にご連絡下さい<(_ _)>





飛騨古川三寺まいりblog記事は こちらから 




*ご訪問ありがとうございます*



[PR]
# by meister_shaku | 2016-01-26 04:27 | 飛騨地方 | Comments(1)