カテゴリ:halo( 8 )

日暈と、砺波の黒瓦屋根住宅越しの月暈 [movie]

立山町の事務所から望む、

夕暮れの日暈。

夕暮れ時は幻日が現れる事が多いので、

暈が見えるのは珍しいのかな?

b0157849_15242591.jpg

夕方に日暈が見えてたので、

月暈も期待していましたが、

深夜に、月の周りに虹(暈)が現れ

砺波の黒瓦屋根住宅越しの月暈に見とれていました。
b0157849_15243414.jpg


こちらは、砺波の街並みの

隙間から見えた月暈
b0157849_15244196.jpg


あまりに長時間月暈が出現していたので、

タイムラプス動画にしてみました。

使用機材
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM


[PR]
by meister_shaku | 2017-08-03 15:39 | halo | Comments(0)

日暈と欅 ~立山グリーンパーク吉峰~

いつも散歩にお邪魔してる

立山グリーンパーク吉峰で

日暈に出会いました。


天候は下り坂のようですが、

この不思議な気象現象、堪能してきました。




欅と日暈
b0157849_00171202.jpg

欅と日暈
b0157849_00184693.jpg



遊歩道の隙間から望む日暈
b0157849_00185604.jpg
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM





*ご訪問ありがとうございます*

[PR]
by meister_shaku | 2017-03-09 00:25 | halo | Comments(0)

中秋の名月と月暈をTimeLapseで[20160915:立山町]

タイトルは中秋の名月と名付けましたが、

実は9月16日に撮影した月暈タイムラプス



今年は、9月15日16日と、

二日続けて月暈(halo)が出てくれたので、

16日は瓦屋根越しに撮影し、

タイムラプス動画にしてみました。

この日は月暈に雲がかかり、

幻想的な動きを見せてくれました。





一枚の写真とすると、このようになります。

よく見ると、大きくもう一つの輪があるようにもみえます。

16㎜画角に収まりきれない大きさの外暈も

見えているのかな?どうなんでしょう??
b0157849_13232629.jpg
CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM





*ご訪問ありがとうございます*

[PR]
by meister_shaku | 2016-09-24 13:32 | halo | Comments(0)

中秋の名月と月暈をTimeLapseで撮ってみました [20160915:立山町]

先日中秋の名月の夜

月の周りに見事な月暈(halo)が出現していたので、

タイムラプス動画を作ってみました。



立山町新瀬戸地区で

日本家屋の瓦屋根越しの月暈。

撮影準備に手間取ってしまい、

雲が多く、すぐに隠れてしまいましたが、

雲の動きが面白く写ってくれました(^^♪

この動画は、このようなi一枚の写真を

数百枚繋げて、動画に仕上げたものです。
b0157849_16472562.jpg





こちらは、立山町前沢地区にて撮影。

月暈が綺麗に出てくれました。

空が綺麗な為、動画に見えにくいですが、

薄雲が流れているのが見え、動画と分かります(^^♪

この動画を一枚の写真にしてみると、

こう見えます。
b0157849_16471044.jpg
使用機材
 CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM



*ご訪問ありがとうございます*

[PR]
by meister_shaku | 2016-09-17 16:47 | halo | Comments(0)

瓦屋根と日暈(にちうん・ひがさ)

事務所瓦屋根と日暈(にちうん、ひがさ)

最近あまり撮ってなかったけど、

久しぶりに日暈を見かけたので、

瓦屋根と絡めて撮ってみました(^^♪

b0157849_12340153.jpg
新瀬戸地区の事務所にて helo
暈=helo、ハロ、ハロー


富山県は雨が多い県な為、天気の崩れる前、

雨の降る前の気象の変わり目には、

一年を通じてこういう現象をよく見かけます。




---------------------------------------------------


甍の波blogの現像的な日暈、月暈写真記事は こちらから 


---------------------------------------------------



*ご訪問ありがとうございます*

CanonEOS 5DMark3+EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

[PR]
by meister_shaku | 2016-03-29 12:43 | halo | Comments(0)

銀杏と日暈(にちうん・ひがさ)

自宅の銀杏の木と日暈(にちうん、ひがさ)。


穏やかな天気の中、太陽の周りにできる虹

「日暈(にちうん・ひがさ)」が出現していました。



天気が下り坂の気象条件で良く見られる現象ですが、

月曜以降は天気が良く、

天気は下り坂という事は無いみたいですが、

この日暈の出現は何故でしょう?

来週の気象は、ちょっと注意。
b0157849_17282999.jpg
Canon EOS 5DMark2+ EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM

新瀬戸地区の自宅にて helo
暈=helo、ハロ、ハロー



---------------------------------------------------


甍の波blogの現像的な日暈、月暈写真記事は こちらから 


---------------------------------------------------


[PR]
by meister_shaku | 2015-03-15 18:08 | halo | Comments(0)

月暈・幻日環(幻月環)・環水平アークと、オリオン座(立山町新瀬戸地区にて)

ふと夜空を見あげると、月暈が出ていたので、
慌てて写真撮影。
撮影していると、次々と珍しい現象が現れてくれました。


  月暈(げつうん)    :月の周りの虹の輪(内暈(ないうん))
  幻日環(げんじつかん):天頂を中心に、月を通るようにできる、白く大きな輪(幻月環?)
  環水平アーク      :月の下に見える、水平線近くに出来ている外側の虹(写真一枚目下、外暈?)



月暈、環水平アークとオリオン座
b0157849_22282823.jpg


月暈とオリオン座

b0157849_22284629.jpg

月暈、環水平アークとオリオン座
b0157849_22290056.jpg

月暈、幻日環(幻月環)
b0157849_22291285.jpg
新瀬戸地区の自宅にてmoon helo
暈=helo、ハロ、ハロー
Canon EOS 5DMarkⅢ+ EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM


---------------------------------------------------


甍の波ブログの日暈、月暈撮影記事は こちらから 


---------------------------------------------------


[PR]
by meister_shaku | 2015-01-29 22:36 | halo | Comments(1)

富山の空に二重の虹の輪「日暈、環水平アークと、幻日環」

越中瀬戸焼の窯にお邪魔してる時、
空に二重の虹が見えました。

  日暈(にちうん)    :太陽の周りの虹の輪(内暈(ないうん))
  幻日環(げんじつかん):天頂を中心に、太陽を通るようにできる、指輪のような白く大きな輪
  環水平アーク      :太陽下に見える、二重の外側の虹(写真一枚目下、外暈?)
  右幻日(うげんじつ)  :幻日環に重なるように、太陽の右にできてる小さな虹(写真三枚目)
  左幻日(さげんじつ)  :幻日環に重なるように、太陽の左にできてる小さな虹(写真三枚目)

と思います。間違い等があれば、指摘して頂けたらと思います<(_ _)>
 (越中瀬戸焼記事は時間があればいずれ…)

日暈(にちうん)、幻日環(げんじつかん)、環水平アーク(かんすいへいあーく)
b0157849_16171641.jpg


日暈(にちうん)、幻日環(げんじつかん)
b0157849_16165435.jpg




日暈(にちうん)、幻日環(げんじつかん)、右幻日(うげんじつ)、左幻日(さげんじつ)
b0157849_16163632.jpg
午後からの撮影で、三枚目の幻日環は、
二枚目より時間が経った為、大きくなっています。
これは、天頂を中心に太陽を通るように輪ができる為で、
太陽高度が低くなるにつれ、輪が大きくなっていきました。
(午前中だと、時間が経つと太陽高度が高くなる為、時間と共に小さくなります。)


※気象現象を調べる時にいつも参考にさせて頂いているHP 空のページ(気象光学) 
  (気象現象について、とても細かく丁寧に説明されています。)



私は瓦屋根の工事をする「かわらぶき職人」な為、
雨の降る前の気象の変わり目には、
こういう現象を天気の変わる判断材料の一つとして見ています。

富山は雨が多い県な為、天気の崩れる前には
一年を通じてこういう現象をよく見かけます。
地震のほとんどない富山県でこういった現象はよくみられるので、
地震と日暈は直接は関係ないと思われます。
 


撮影機材
  Canon EOS 5DMarkⅢ+ EF16-35 f/2.8L Ⅱ USM



過去の日暈、月暈撮影のブログ記事は こちら 



[PR]
by meister_shaku | 2014-05-24 16:37 | halo | Comments(0)