桜とサルとの不思議な関係 ~立山グリーン—パーク吉峰~ sanpo

花より団子とはよく言ったもので、

立山グリーンパーク吉峰で桜を撮ってると、

桜の花を食べている猿達に遭遇しました。







桜の花を食べている

猿達の姿に驚きましたが、

よほど美味しいのか、

猿達は、私には目もくれずに桜の花を

食べていました。

b0157849_02300619.jpg



花だけを取って食べたり、

時には枝を折って好みの花を探したり。

色々な方法でおいしい桜を探してるようでした。
b0157849_02301246.jpg


林に一番近い桜は、もう枯れ姿

猿が順番待ちをしてるように

おいしそうに食べている猿を見上げていました。
b0157849_03591219.jpg




子ザルも、親猿達が桜を食べているのを見ながら、

少しずつ食べていました。

b0157849_02301729.jpg



こちらを無視してた猿達も、

撮影しながら近づいていくと、

流石に気になるようで、

森の中へ逃げていきます。
b0157849_02302292.jpg
撮影を終え、桜の木から離れていくと、

桜の花がよっぽどおいしいのか、

猿達がまた戻ってきて、桜の花を食べ初めていました。

吉峰の方がおっしゃるには、

「花だけを食べるならまだいいんだけど、

 桜の木の枝を折られる事があるので、

 困ってるんだよ。」と。



この周辺の畑も荒らす事の多い猿達。

人が近づいても逃げない姿を見てると、

なかなか簡単に解決できない問題を

目の当たりにしたようでした。



CanonEOS 7DMark2+EF70-200f/2.8L IS 2 USM


by meister_shaku | 2016-04-13 02:39 | おさんぽ写真 | Comments(1)
Commented by nuran at 2016-04-15 09:21
人間と同じで、桜の香りを楽しみながら、頂いてるんじゃないでしょうか
感性豊かなお猿さんたちのように思うけど、むやみに枝を折っちゃーいけないですよね
マナーはきちんと守りましょう! ってお猿には通用しないか~
人間も偉そうなこと言えない世の中になりましたものね
<< 写真撮影中に突然のソニータイマ... sakura2016 >>